喜楽器  −ガンクドラム−
 

旧HP 喜楽器
http://www.geocities.jp/
gankokato/

 商品案内|GANK2mini純正律432


【GANK2mini純正律432】は、その名の通り、純正律の心地よい和音に、432Hzの音色をミックスした特別な一台です。


純正律(長調)とは
 
「純正律」とは、 平均律とは異なり、和音の響きが最も 美しくなるような音律のことです。

音程が協和するように音階を決定していく音律で、2つの音の振動数の比が簡単な整数になっている場合この2音が同時に鳴ると非常に澄んだ快い響きになります.。

純正律長音階では長調で最も用いられるドミソの和音、「ファ」「ラ」「ド」の和音、「ソ」「シ」「レ」の和音がそれぞれ4:5:6の周波数比で鳴るように美しい比になっています。
 
身も心にも優しい自然な432Hz調律

最近、話題の432Hz。

432Hzとは、一般的な440Hz程度の調律よりも少し下げた状態で調律したものです。

432Hzは、数学的に宇宙の周波数と一致していると言われています。
また、自然界に存在する純粋な音であるため、健康に良いヒーリングエネルギーを発していて
癒しの効果があるそうです。

432Hzを用いた調律のガンクドラムは、全体的なトーンは少し低くなり、落ち着いた安定感のある音色が奏でられます。
 
 
シュタイナーと432HZの関係

人智学で著名なシュタイナー教育で重要な音は432hzのペンタトニックです。
基準音A(ラ)の音を432hzにして、そこから5度上げ下げをした時にできる音であるレミソラシ(DEGAB)が
わらべうたや子守り歌、世界各国の童謡の音階です。レとラがとくに重要で、着地せずにふわふわして続く音が
幼児期の子どもにとって、安心安全な音になります。
432hzは心拍や血流のリズムや音の倍音になり、
この音を聞くことで子どもはお母さんの子宮に居たときの安心感を感じます。

 
トリケトラのマーク

純正律はケルト人が発見したといわれています。

そのケルト人のシンボルとしたものの中でも最も古いものが「トリケトラ」であり、ラテン語で3つのコーナーという意味を持ち、「ケルトの三位一体模様」とも呼ばれます。

トリケトラにサークルが組み込まれる事により、三位の一体性及び永遠性が強調されています。

始まりと終わりが無く時間を超越した”永遠 ”の中で流転する万物のサイクルを表します。


 


 ■演奏動画



  ■平均律との比較動画

【GANK2mini純正律432】と同じ音階を平均律(A=442)で作り演奏をして比較してみました。
 


 ■音色詳細

GANK2mini 純正律では以下の音階を使用しています。

Gメジャーペンタトニック


@G AA(432HZ) BB CD DE EG FA GB

(@ソ Aラ Bシ Cレ Dミ Eソ Fラ Gシ)


※現在はこの音階のみ



 
  GANK2mini 純正律432
 価格 48000
(専用マレット、台座、専用締めつけ工具付き、送料込)
  お渡しの目安 現在のご予約で7月頃からご予約完了順に
お渡し予定(2月18日現在)



※完全な手作り楽器の為サイズ、重さにつきましては個体差がございます。
※手作り製品の為、個体によって小さな傷や窪みが生じる場合がございますが、
音色や使用上には問題ございません。予めご了承ください。
※お渡しの目安は、材料の調達や製作状況により前後することがございます。
ご注文はこちら!!
ガンクドラム

お名前、ご連絡先、ご住所、ご希望の音色の有無をご記入の上送信してください。

inserted by FC2 system